カテゴリ:いぬ( 23 )

マイボーム腺腫の切除手術を終えてきた、シェルティ官九郎です。
本当は1泊入院らしいのですが、麻酔の醒めもよく、
院内ではビクビク小心者に拍車がかかってしまうとのことで、
夜には退院してきましたよ。

f0002218_1314394.jpg

マイボーム腺腫の切除手術の術式は、
プッチンだけを切り落としたり、
プッチンをレーザーで焼いたり、
周りの組織ごと切除する方法とかがあるみたいです。

プッチンだけの切除は、とても簡単で、時間もかからず、
傷跡もほとんど残らないそうなのですが、
根っこが残るために再発の確立が高いと聞きました。

愛しい官ちゃん、今年でなんだかんだの9歳です。
しつこいくらいに「きゃわぃぃ赤ちゃん♪」扱いしてきましたが、
もう立派なオッサンなのでした(笑)
今後、全身麻酔を何回も経験するリスクを少しでも減らしたい。
そんなわけで、先生のお奨めもあり、根治を目指して組織ごと切除でいきました。キリリ

ついでに、もう片方にもあった極々小さいプッチンも根っこから切除です。
結局、両目とも手術。
あの~?美容整形の二重手術ってこんな感じ?
瞼を分厚く腫らしての帰宅です。
いやーん。サングラスして隠さなくちゃ~(笑)


な、な、なんか顔、変わってるし。汗
りりしくなってる(苦笑)
キリリッって目になってるよ。

おとこ、官九郎。
中年にして、りりしいお目目に整形してみました。
クス♪

とりあえず抜糸までは、抗生剤の毎日です。
一応、切除したプッチンはバイオプシーに出しました。
先生いわく「99%良性だけどね!」とのこと。

まだほんのりと腫れてる両瞼。
早く落ち着くといいね。
ていうか、無事にオペが終了して本当によかった!!!
あと数日したら、元気にボールで遊ぼうね、官ちゃん^^
オニューフェイスも新鮮でスキスキ♪(*´ω`*)

f0002218_13141717.jpg

[PR]
官ちゃんのマイボーム腺腫。
明日、切除手術です。
記念に写真を撮っておこう!
しかし、なんだか上手く撮れません。
夜の室内はダメね。
でも一応、こんな感じ。
わかるかな?
f0002218_0143164.jpg

[PR]
動物病院などに張ってあるポスターって、年々、凝ったものが増えてきたと思う。
このポスターには、思わず「かわいい!」と声に出してしまいました。
今の世の中、CG使えば、なんでもござれ!って感じですね。
「舐め猫」が虐待!と言われていた時期から、随分と進化したものです。

それにしても「フンドシ一枚」くんはとっても可哀相ね。
それに比べて、もう片方の子はなんてゴージャスな武将スタイルなの~!

きちんとフロントラインしてあげましょう。
そうすれば、誰もがみんな豊臣秀吉!?になれるのです。
ふふ♪

f0002218_20342427.jpg

[PR]
官ちゃんは桜子が怒られることが大好き(笑)
もちろん桜子も官ちゃんが怒られることが大好き(笑)

「やーい、やーい、怒られてやんの~」みたいな。
兄弟にありがちな一こま。

そんな官ちゃん、ただ今、こんなお姿しております。

ププププ!

会う人、会う人、「な、なんて犬種ですか!?」の質問攻め。

f0002218_20453676.jpg

換毛期も重なって、今回のトリミングは絶対に大変だったはず。いつも2時間半くらいで終わるのに、今回は3時間オーバーだったから...トリマーさんにはほんと頭が下がります。いつもいつも綺麗にしてくれて本当にありがとうございます。また来月もどうぞ宜しくお願いいたします^^
[PR]
外出から戻り、部屋にバッグと荷物を置いていったんリビングへ。
手を洗いながら「みんなたちいいこにしてたぁ?」と話しかける。
足元にはポンポン、官ちゃん、猫たち数匹。

「あれ?桜子いない?でも玄関先でさっき会ったよね?なんで着いて来なかったんだろ?」

........。

なんとなく嫌な予感。い、いや、桜子に限って。うちの子に限ってまさかね。


「お土産にTORAYA CAFEのマカロン買ってきたからね」なんて言いつつ、自室に戻ると....

もう説明はいりませんね。

ていうかよく包装を開けられたね....桜子.....

わたしの足音に焦ったのか、ジャンボボトルのウェットティッシュが倒れて転がってた。
桜子は伏せをして、目をシバシバとさせながら固まってました。

ちなみに、桜子さんは人間の食べ物を盗み食いすることは9年間生きてきて1度も無かったと言っても過言じゃありません。それがぁ~、悪性リンパ腫になってからと言うもの、もう別犬のように悪さ三昧!!!ま、みんなが優しい(人間の食べ物を与えている)ってのもあるけどぉ。いくらなんでも最近、調子に乗りすぎていませんこと?

「はっあーーーーーーーーー!!!(ため息)」と、わたしの無言怒りに、ガタガタと身を震わせる桜子。あのさ!そんなにビビるなら、最初からやるな!つうの!プンプン

チョコレートとモカのマカロンもあったんだけど大丈夫かな?ま、35kgのおデブさんが数グラムのチョコ食べたところで何もないか!

ふんっっっっっ!心配してやんない!!!!!この年になって、盗み食いデビューなんてだっさい!!!

と、ムカムカを治めるべく、怒りの更新でした。プンプン

f0002218_20335692.jpg

「ヤバいわ、アイサンが尻パンチ☆してこないってことはいつもより怒ってるってことだし...
でも美味しかった....」

[PR]
こうやって定期的に届く12リットルの水ボトル6本。
今回の配送で5回目です。
震災の直後からお願いしています。
我が家で水道水(浄水機)を飲まなくなって、そろそろ3ヶ月が過ぎようとしている。
これからも?いつまでも?最初は一時期だけと思っていたけれど、
結局、ウォーターサーバーがキッチンに住み着いている現状です。
きっとずっと続くのかな。なんだか悲しいな。

ちなみに、イヌネコに飲ませる水は、硬水ではなく、超軟水を選ぶといいですよ。
尿路疾患、結石予防のために。
そんなわけで、我が家で頼んでいるお水は一番軟らかいものにしています。
ご飯の艶が増して、紅茶やおみおつけが本当に美味しくなりました。

ま、獣医さんによっては「気にするな」って人もいるかも知れないけどね。
各家庭、できる範囲で対策を取ればいいと思います。



f0002218_1450234.jpg

うちの担当の佐川さん。数週間おきに大量なお水を運ぶ事になっちゃって大変そう。イヌネコドライフードも10数キロ単位だし、本当に感謝!なのです。でも、力持ちってカッコイイよね!今度、何か甘いものでも差し入れしてみよう^^
[PR]
f0002218_2248699.jpg



f0002218_22481099.jpg



f0002218_22481749.jpg



f0002218_22483061.jpg



なんとか使い方を習得したドーベルマン桜子さんです。でも「使いこなす」にはあと少し時間が必要みたい?
[PR]
ダン・ダン・ダダーン♪抜けていく♪ 伸びてくるぅ♪(by 爆笑問題)




いつのまにか、官ちゃんの毛が、すくすくと伸びていました。換毛期も重なって全体的にもっさり君。

f0002218_963752.jpg

そういえば去年、官ちゃんのブリーダーさんは、官ちゃんの短髪姿にビックリしてたなぁ。「まぁ!切ってしまったの!?」みたいな(汗)

f0002218_972248.jpg

や、やっぱり、犬種を守るブリーダーたるもの、シェルティのサマーカットってショックですよね(苦笑)Mさま、ごめんなさい。でも、でも、でも。官ちゃんの短髪姿って、こーんなに可愛いんです。ポッ 毎日気絶してしまうくらい可愛いですほんとに(親ばか)。長いとオッサン臭くなっちゃう気がして。それに暑そうだし。だから....お許しを!

f0002218_973615.jpg

なーんて言い訳くさいね。あなた、近々、切るでしょ!?
え?あ、ええと、その......きる....かも?



■つぶやき■
やっとやっと花粉症の症状が少し落ち着いてきた。まだ寝起きと、寝つく時の咳はなくならないけど、日中はマスクなしでも過ごせる時間が増えてきた!!!そろそろきちんとメイクしないとね(笑)スッピンに慣れてしまうのは良くないね。
[PR]
先日、中野坂上まで私用で出向いたので、DINGOへ行ってみた!
お店へ直接行くのは初めてです。
絶対的に、わたしらしくない、唐突な行動。
前調べゼロ。ほんと珍しい。
でもね。頭にピカーン!って突然ヒラメキーノだったんです。
DINGO、行ってみよう!って。

ひとり、「ディンゴォ~♪ディ~ンゴォ~♪」と歌いながらお店を探しました。
いや、ナビが教えてくれました。5分でつきました。中野坂上から。

そして「初めまして。ドーベルマン桜子の飼い主です!」と、普通の人が聞いたら「はぁ?」な自己紹介でも、オーナー様には「あ!はいはい!!!」と多分?分かって頂けました。ドリーちゃんのお蔭です。ドリーと桜子は同級生だもの。ドーベル界の中堅から、いつのまにか古株になってるよ。

そして、気付けばわたしの前後左右は、何頭もの毛玉さんたちにロックオンされていました。1、2、3、4、5、、、、ええと、ええと、もっと?床にしゃがんだ私のすぐ右には、お母さん毛玉さんがいて。左には、おばあちゃま毛玉さんがいて。もちろんお子さま毛玉さんたちもドヨメイテいて(笑)そして、店内には人間のお子様たちもいて、そのお母様、お父様もいらっしゃって、突然尋ねたドーベルマンを連れていない自称ドーベルマンの飼い主(わたし)でしたが、とても暖かく迎え入れて頂きました。皆さま、本当にありがとうございました。

桜子には抗がん剤治療で病院へ預けになる時にきる洋服と、アキレスのスモークを。官ちゃんとポポさんには、オーナー様お勧めの小さめのジャーキーを買いました。そして、バリケンの中に敷くマットも買おうかな?と色々と見せてもらっているうちに、気付けばでっかいラウンドベッドをお持ち帰りしていました。バリケンに入らないてば....大きいてば。

桜子さん、このタイプのお布団は、9年間生きてきて初めての体験!!!!「中でゴロンとしてから、周りのフチを枕にするんだよ!!!!」と教えても、緊張して寝転びませんっっっ。汗。無理して伏せをしているから、背中がブリッジみたいに反り返ってます。(;´д`)トホホ…

f0002218_19263191.jpg

あとで無理やり押し倒してみます。でも、「アタイだけ大きなお土産!!!」と、かなりご満悦な様子です。大きな物が好きなんです。自分だけが嬉しいんです。そういう女なのです、桜子さん。
顔も笑ってます(笑)

f0002218_19255923.jpg

オーナーさん、Akeさん。
またお店に行かせて下さいね。
桜子もがんばります。
だから、また、お店で楽しくお話できますように。
楽しみにしています。
お伺いすることができて本当に良かったです。


f0002218_19254960.jpg

桜子「正しい寝方がわかんないんだけどまぁいいわ。」

[PR]
先日、桜子の抗がん剤治療へ行ったら、
病院待合室の棚に我が家のイヌ用バスタオルがたたんで置いてあった!

そして「お忘れ物」ってメッセージが張られてた(笑)

前回、雨のときに、このタオルをもって病院へ行ったんだった。(桜子を拭くため)
そして忘れてきちゃったのね。

看護師さんに「すみません~あのタオル、うちのですぅ~」なんて言いつつそれを受け取り、
とりあえず待合室のベンチに置いて診察室へ...(桜子のお迎え)

で、待合室に帰ってきたら、そのタオルの上でチワワのポポさんが待っていた。
病気知らずのポンポンだけど、いつも桜子のお迎えのときにはついて来るんだよね。

その光景を見ていた他の患者さんが
「このチワワちゃんがお忘れ物みたいで...ついつい、おかしくて、ごめんなさい(笑)」とウケていた。
ほ、ほんとだ!(笑)
ポポさん、お忘れモノになってるじゃありませんか!
飼い主さん、迎えに来るといいね!くすくす

f0002218_20575227.jpg

[PR]