カテゴリ:料理( 2 )

昨夜の夕食の一品。いつもupする写真はイタリアンが多い?気がしますが、
今回は珍しく中華風に。
というか、これもメニューに困ったときのお助けメニュー。
牛肉、豚肉、鶏肉、どれでも適応です^^
とりあえずこれを出しておけば、白いご飯でモリモリ食べてもらえます(笑)
ちなみに、今回使っているピーマンは我が家のお庭で採れたもの!

材料:牛肉、ピーマン2色、玉ねぎ、黒胡椒と小麦粉は少量。
  生姜とにんにくは細かくみじん切りにして適量。
  (味噌ダレの割合)味噌2:醤油1:みりん1:酒1:さとう1弱)

ピーマン、玉ねぎは適当な大きさにカット。牛肉も一口大にカットして、軽くこしょうで風味付けをした後に、ビニール袋へ入れ、ほんのりと全体に行き渡る量の小麦粉をあえておく。

フライパンに油(ごま油)をしいて、みじん切りにした生姜とにんにくを焦がさないように中火で炒める。香りが出たら強火にして牛肉を焼く。牛肉には小麦粉をつけているので、表面はカリッと焼けるはず。ポイントは片面ずつ丁寧に焼くこと。かき混ぜ焼きはNGです。

お肉に火が通ったら、玉ねぎ→ピーマンの順に炒め合わせる。火が通ったら、あらかじめ作っておいた(味噌ダレ)を、フライパンのフチから流し(味噌の香ばしさを出すため)、全体にからめたら完成。下ごしらえを全て終わらせてから一気に調理すると美味しく食べられます。最後に輪切りの赤唐辛子を入れてササッと炒めると、ビールにも合う大人の味付けになります^^

f0002218_17283385.jpg

[PR]
朝ごはんの手抜きメニューは「玉子サンドイッチ」。

材料:ゆで卵、食パン、マヨネーズ、きゅうり、塩コショウ
  (塗り)バター、マスタード

卵を固ゆで(8分以上)して殻をむき、ボールの中でフォークを使ってザクザクとマヨネーズと混ぜ合わせ、塩コショウで味付け。きゅうりは食パンの横幅に合わせて薄切り。食パンはミミを切りこんがりと焼く(キモチ完全に焼きあがる手前くらいが美味しい)。バターとマスタードを混ぜ、焼きあがった食パン片面にまんべんなく塗る。具材を食パンに均一に乗せ、挟んで食べやすいサイズにカットして出来上がり。

ポイントは焼きあがった食パンに、きちんと(塗り)を入れること。マスタード入りバターを塗ることによって、具材の水分が食パンへ染み込むのを防げます。そうすると時間がたってもパンはサクサク、具材もしっとりのまま美味しく食べられますよ^^

f0002218_1448113.jpg

手抜きモードじゃないときは、ピクルスや、みじん切りにして水に5分ほど浸した玉ねぎなんかも入れたりします。そうするとちょっとだけレストランのお味になるかも?

ちなみに、使用するマヨネーズは絶対的にBest Foodsの「リアルマヨネーズ」。
マヨはこれじゃなきゃダメなのです。
f0002218_20505690.jpg

[PR]